伊勢丹で閉店後に行われた「丹青会」でお土産もらってVIPお買い物

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 会場が伊勢丹本店にて実施された「丹青会」のレセプションナイトにいってきたよん。もちろん、お買い物してお土産付きで帰ってきました。

豪華ゲストがそこらに!レセプションナイトのスゴさ

 2月1日(土)~2月3日(月)の3日間に渡って開催される

今年の「丹青会」ですが、本日は通常営業が5時に閉店。

その後、準備を進めて、貸切イベント「レセプションナイト」

開催されました。

ちょっと、所用で開場の6時半には間に合いませんでしたが、

入り口の入場券チェックを経て、いつものお店へ

今年は、「写真映え」を意識してか、カメラマンによる写真撮影

フォトフレームなども登場し、盛り上がっていました。

通常は売り場になっている場所や、エスカレーターの踊り場に

ゲストが時間差で登場!

✅芸人「和牛」さん スペシャルライブ
✅元ちとせさん スペシャルライブ
✅石井竜也さん スペシャルライブ
✅三浦祐太朗さん スペシャルライブ
✅アンミカさん ファッショントーク

なんかが開催されていました。通りかかりでしたので、

もちろんゆっくり聞いている暇もなく(汗)

デパートススム氏

2月2日(日)は、島田秀平さん占いトークショー

畠山愛理(元新体操日本代表)さんのトークショー

が予定されていますよ!

レセプションナイトだけのカクテルパーティーしながらお買い物

 では、実際、店内では何が行われているかって、

そりゃ「VIP顧客営業」ですよ。

予め招待状を送っている段階で、

おおよその購入するであろう目星は

すでに準備されていて、

✅新作のアイテムをいち早くお渡し
✅別注商品の紹介
✅サイズオーダーメイドの受注

なんかが、あるわけです。

VIPスキ男

サイズと好みは店員が既に把握していますので、

色違いだけ準備されていて、「コレ」って選ぶ

だけで勝手に持ってきてくれます。

(というか準備されてます)

もうね、言われるがままに購入(笑)

でも、素敵な色が登場していて、よいお買い物でした。

今年の「丹青会」のお土産はコレ!

 今年の粗品は、会場出るときに引き換えとなるのですが、

REGAL DE CHIHIRO(カフェタナカ)のクッキー缶でしたわよ。

わざわざイベントの包装までつけられて
フタはこのようなおしゃれな感じで
中身は4種類のクッキー
おいしゅうございました

なんか伊勢丹が進化するらしいよ

 三越とホールディングス化したあと、色々ありましたが、

伊勢丹は百貨店のこれまであったシンプルな価値に戻ろう

している姿勢が最近特に感じます。

それは、施設を「テナント」として貸し出すのではなく、

「選ぶ楽しみ」「見つける喜び」

みたいな、「百貨店」がかつて、世界中から、

新しいもの、めづらしいもの、流行のものを

取り揃え、一人ひとりに寄り添った接客や提案を

してきたということ。

その原点に立ち返ろうとしている姿勢を感じました。

伊勢丹新宿点はリフレッシュオープンいよいよですよ

 改装を続けてきた伊勢丹新宿店も、いよいよ新しいステージに

入るための準備ができてきたようです。

顧客情報の記録や対応、好みに合わせた提案など、

これまで「人」に依存されていたことが、「IT」が支えながら、

支援する仕組みが、満足度の高い接客となるよう、

日々進化しているように思います。

「テナント」とビジネスで単なる不動産に成り下がるか。

もう一度、「品揃えと提案」に立ち返り「接客ビジネス」

新しいカタチが作れるか。

これからの伊勢丹にちょっぴり期待が持てそうな感じが

したイベントでした。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

本業はマーケティングと事業再生(赤字立て直し)、新規事業立ち上げの仕事をしつつ、兼業でコピーライターをしています。これまでの数々の失敗と間違いを反省し、同じ過ちをしないように、自分への戒めを込めて、ブログを綴ります。