[9/16更新]今年の丹青会2020秋冬は全館貸切

tanseikai2020
丹青会2020秋冬

2020年9月16日 10時 イベントと目玉商品更新しました!

外出自粛が続き、百貨店業界も厳しい時代を迎えるの中、少しずつですが客数も売上も戻り基調。とはいえ、まだまだ昨年に比べれば7割程度の戻りでしかありません。

そんな中、昨年よりホテルではなく売り場貸切に方式がかわった伊勢丹の外商イベント「丹青会」が2020年9月に開催されることが決定!早速、招待状が届いたので、今年はどんな感じになるのでしょうか。

丹青会Autumn&Winterの開催は9月25日(金)本館・メンズ館の貸切で開催

 今年は、前回の夕方寄りの貸切ではなく、コロナウイルス感染対策における3密回避等のため、時間に余裕を持った開催とするようです。また、従来よりも招待人数を絞るような話もちらほら…。

 既に計画段階の7月ごろから話は聞いていたのですが、感染拡大の状況次第では、中止も検討されていたとのことで、無事開催決定に至ってよかったですね。

今年の開催概要は次の通り。

日時:2020年9月25日(金) 午前10時~午後8時
場所:(伊勢丹新宿店)本館・メンズ館各階
入場方法:Invitationの封筒が入場券

封筒捨てちゃった人多いんじゃないの?

 全館貸切(一部店舗は営業継続)となるので、伊勢丹新宿点では、次のような案内が最近だされていました。

誠に勝手ながら9月25日(金)は全館イベント開催につき、本館地下1階・地下2階・伊勢丹会館・パークシティ イセタン3~5のみ営業とさせていただきます。
伊勢丹新宿店 スケジュールより

 地下の飲食売り場と地下二階のコスメ雑貨系、伊勢丹会館のレストラン等のみ開放し、他のアパレル含めた通常のエリアは朝から招待状がないと入場できない感じですね。

[変更点]粗品の受け渡しが税抜1万円以上のレシート必須

 今年より、丹青会の粗品の受け渡し方法が変わりましたのでこの辺だけご注意を!これまでは招待状もしくはそれに封入された粗品の交換券を提示すればよかったですが、今年から「購入金額条件」が加わりました。

 具体的には「税抜1万円以上の当日の購入」がないと粗品交換できません。

交換場所:本館パーキング側玄関2 もしくは、メンズ館1階正面玄関

加えて、三越伊勢丹アプリのウェブIDの提示も必要ですので、ふらっと見に行くだけだと、粗品交換できません。結構、マダムなんかがこれのみを狙ってやってきてた感があったのですが、そもそも「外商商談会」ですから、購入条件があっても当然かもしれませんね。イベントの収益を回収しないとですしね。

今年のイベントは9月16日(水)に発表

 昨年はお笑い芸人がやってきたり、楽器生演奏などいろいろありましたが、今年のイベント内容はまだ発表されていません。品揃えとイベントは9月16日(水)午前10時より専用URLより発表。

 IDとパスワードがなければ閲覧不可ですので、公開されたらのぞいてみますね。

(9/16更新) 丹青会2020 Autumn&Winter イベント内容

  • Kan Sano & 関口シンゴ スペシャルライブ
  • Taku Takahashi DJプレイ
  • 前田知洋 クロースアップ・マジック
  • フォトグラファースナップ(プロカメラマンが館内で写真撮影)
  • ミラースナップ(オリジナルフレームで写真撮影)

なんかこれといってピンとくるものがないというか、華がないなあ…(気のせい?)

例の通りお子様向けのトレインなんかはありますが、大人にとっては関係なし。

目玉商品もそれぞれ紹介されていましたが、「丹青会先行」ぐらいで、特段目玉商品はないなあ。輸出入も滞ってるから、海外からの取り寄せも難しいところだろうしね。

アリゲーター流行ってるねえ
これプレミアつきそうだな

前回、草間彌生の芸術作品販売されてたけど、今年はヴーヴ・クリコのパッケージデザイン施した商品を限定販売するんだって。きっと飾っておくだけの富裕層ばっかりな気がするけれど。飲んでも中身はヴーヴだしね(笑)

時計も

BLANCPAIN ワンミニット フライング トゥールビヨン 12デイズ 13,750,000円
HUBLOT スピリット オブ ビッグ・バン イエローサファイア 14,102,000円
OMEGA スピードマスター’57 ローリー・マキロイ スペシャルエディション 4,092,000円

とか。うーん、どうなんだろう。

ということで、速報でお伝えしました。そもそも「丹青会」って何のイベント?という方は、前回のレポートを御覧ください。

伊勢丹で閉店後に行われた「丹青会」でお土産もらってVIPお買い物

 富裕層向けに高級ブランドバックや高級時計が今年の夏は馬鹿売れしているっていう話ですから、富裕層は持ってますねー。百貨店の売上と利益の大半はこうした富裕層を相手にした外商の売上が支えていると行っても過言ではありませんから、これからの時代、百貨店もプライベートバンクのように、アッパー層向けの売り方やイベントに特化していく可能性はありますね。

 また、追加情報あったら更新します。

ディズニーデートを成功させたい!モテる攻略法~目指せClub33

モッピー!お金がたまるポイントサイト

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

本業はマーケティングと事業再生(赤字立て直し)、新規事業立ち上げの仕事をしつつ、兼業でコピーライターをしています。これまでの数々の失敗と間違いを反省し、同じ過ちをしないように、自分への戒めを込めて、ブログを綴ります。